HOME > CMSブログ向け

CMSブログ向けのレンタルサーバー比較

CMSなどのオープンソースを利用するには、データベースを利用できる環境が必要です。また、PHPやCGIが快適に動くレンタルサーバーでないと作業がしずらいですので、ある程度のスペックのあるホスティングサービスを利用するとよいでしょう。

初心者の方とっては自力でCMSをインストールするのは難しい傾向にあります。
できるだけ、自動インストール機能のついているレンタルサーバーがおすすめです。
マニュアルが充実しており、ボタンひとつで導入できるサーバーを選択するとよいでしょう。

おすすめのCMSには、WordPressやMovableTypeなどがありますが、どちらもデフォルトでのテンプレートはいまいちなものが多いですので、ある程度はカスタマイズしてから使用するとよいでしょう。